ブログをご覧の皆様、こんにちはー!すっかり冷たい空気に布団から出るのがつらい季節がやってきましたね~。

さてさて、今回はタイトルにもあります通り、トルコ聖書の旅ツアーのお話をしたいと思います。
内灘聖書教会は、毎年(←ここ重要)聖書にゆかりのある国を訪れています。

イスラエル→ギリシャ→トルコと、この3か国を毎年ローテーションして訪れます。今年はトルコでした☺

聖書って、多くの人が「物語」だと思っていたり、「宗教家が作った本」のように思っている方が結構多いのではないでしょうか?しかし、聖書の中に書かれている事は、物語でも人の創作でもありません💡

聖書に書いてある事ってなんか難しいしよくわからない…。と、思う人もおられるでしょうが、

実際に聖書の舞台に立つと多くの「なるほど!!そーゆー事だったのか!!」が体験できますよ♪
トルコと言えば、ヨハネの黙示録に出てくる7つの教会や、パウロの伝道旅行の地です。今回は若者2人と大人3人の計5名で出発🛫

最初のベストショットはこちら!!!!

IMG_9684.JPG


何故か真っ先に目が行く謎の存在感を放つ犬…。この犬、できる🐶トルコは、猫と犬が遺跡にも道端にも現れます。そして、なんでしょうね、このアーティスティックなポーズは。観光客へのサービスでしょうか?かわいいけども笑

続いて、トルコと言えば、やはりコレ。

IMG_9087.JPG

日本でも、一時期流行りましたよね~。そう、トルコアイス。
さすが本場。伸び方が違う✨👀

食べ物といえば、トルコはケバブの本場!トルティーヤにお肉や野菜をまいて、手を汚さずに食べれて、栄養もボリュームもバッチリ。
あまりに豪華で量もあってつい食べ過ぎてしまったというトルコの食事がこちら↓


2014-11-10 19.16.27.jpg

なんと、これで一人あたり日本円で700円!!

さて、トルコは親日の国です。道行く若いお姉さん方に、一緒に写真を撮って!!といわれるくらいの人気ぶりを味わえるそうです。

こちらの写真↓は、ホテルの前で商売している方々との1ショット。

IMG_8928.JPG

話しかけられて、日本から来たと言ったらメロンとスイカを持ってけ持ってけ!!とくださったそうです。気前がいいですね~(´∀`*)


さて、トルコから帰ってきた方々が、水曜日の祈り会で報告をしてくださいました♪行けるところは全部行く!怒涛の10日間だったそうです。

私も行きたかった…orz しかし、トルコに行った若者Yちゃんのお家で、トルコで値切って買ったというテーブルクロスと、地元のスーパーで購入したというチャイセット、そしてトルコで仕入れてきた茶葉で3時のおやつタイム☕


トルコ土産.jpg


チャイと言うと、シナモン風味のミルクティーみたいなお茶を思い浮かべたのですが、トルコではお茶の事をチャイと言うのだとか💡

魅力たっぷりトルコは、聖書時代の足跡を堪能できる素晴らしい国です^^聖書時代の遺跡に思いをはせる…。なんと贅沢でしょうか!

興味のある方は、また3年後まで楽しみにお待ちくださいね!!

新着礼拝メッセージ

Loading Player...

お知らせ

9月22日(水)10:00AM~12:00PM
水曜祈り会
9月26日(日)07:00AM~08:00AM
第1礼拝
9月26日(日)10:30AM~11:45AM
第2礼拝

教会について

内灘聖書教会は、聖書に従って、愛のうちに、ささげる教会、出て行く教会、生み出す教会です。

教会案内

内灘聖書教会の礼拝や、祈り会についてのご案内です。日曜礼拝は早朝・午前中・夕と3つの時間帯の礼拝があります。

世代別グループ

子どもからご老人まで、その年代に合わせた活動を行っています。世代別グループ詳細はこちらからどうぞ。

教会サークル

書道、フラダンス、手芸、料理など、年代に関係なく、教会で行われている各種サークル活動のご紹介ページです。