今日はうちの教会に来ている若者の事をお話したいと思います。

今日は第一弾。Mちゃんの事を…。

Mちゃんは、超絶忙しいお仕事についていますが、ここ数年の神様への熱心さや探究心はうちのユースの中でもずば抜けています。

去年の6月頃から旧約聖書の学びがしたい!と言ってくれて、

そこから週に1回の旧約聖書の学びが始まりました。

この学びをするにあたって、聖書の通読も同時にしよう!と勧めたところ、

本当に、本当~に、忙しい職業であるのに時間を見つけてしっかりと聖書を読んで学びにやってくる彼女の姿勢に、

ああ本当に神様の事をもっと知りたいんだなぁと嬉しくなりました。(旧約は結構長い書簡もあるので。特に最初のモーセ五書とか。)

彼女が本当にちゃんと聖書を読んでいることは、彼女の聖書の付箋の数で分かります。

1週間のうちに読んだ聖書個所でわからないところや、説明がほしいところに付箋を貼ってくるのです。

そうして毎回学びを始める前に、質問タイムから始まるのですが、

面白いことに彼女が着目する聖書個所はわたしからすれば、え?ここ?と思うような箇所であったりすることです笑

え?こっちのこれが気になるんじゃなくて、こっちなの?!と笑

でもそのおかげで、私が普段疑問思わないようなところにも着目することができて私自身も新たな発見をいただくわけです。

恵みのおすそ分け!をされている気分ですね。下の聖書が彼女の聖書。

IMG 3327

そんな彼女が、ついこの間まで、仕事のために県外に3か月ほど出張していたのですが、

その間は聖書の学びはお休み。でも、そのときやっていた箇所が列王記と歴代誌だったので、

学びはできないけど、読む範囲も広いし長いから頑張って読んできてね~と送り出しました。

そして12月末に彼女が帰ってきて、忙しそうにしている中、

ふと教会のユースの子に鯖寿司のおすそ分けをもらったので、一緒に食べながら今日学びしませんか?とメールすると

「やりたい!」とお返事が。

「やりたい!」というこの超前向きな言葉がめちゃくちゃ嬉しかったですね。

彼女は仕事を夜7時くらいにおえて、腹ペコなままうちにやってきました。

そしていざ学びを始めてみるとなんとびっくり。

列王記と歴代誌どころかヨブ記の途中まで読み進んでいたのです!!

いや、本当にすごいと思いました。

さらに‼

その後の会話から同時に新約聖書のパウロ書簡もよんでいて、今ガラテヤまで読んだ。という事も判明。

彼女のこの神様を知りたいという思いに、大きな励ましをもらいました^^

教会の若者が、聖書って面白い!もっと知りたい!と言ってくれる、

それは最高にうれしいですね。

特に、旧約は恐くて、厳しいイメージを持たれがちなのでなおさらです。

そして彼女との学びをきっかけに私も聖書の学びがしたい!という人が数名出てきまして、

私も忙しくなってきました笑

聖書の学びをしたいけど、どこから初めていいのかわからない、一人だと続けられない!という人、歓迎いたしますよ~!

内灘聖書教会では、ユース担当主事との個別の学びから、

牧師による聖書学校(隔週の水曜日午後からもしくは、木曜夕方から)もありますので、

気になる方は教会スタッフまでお申し出くださいませませ~♪お電話やメールでも大丈夫ですよ^^

新着礼拝メッセージ

Loading Player...

お知らせ

8月1日(日)07:00AM~08:00AM
第1礼拝
8月1日(日)10:30AM~11:45AM
第2礼拝
8月4日(水)10:00AM~12:00PM
水曜祈り会

教会について

内灘聖書教会は、聖書に従って、愛のうちに、ささげる教会、出て行く教会、生み出す教会です。

教会案内

内灘聖書教会の礼拝や、祈り会についてのご案内です。日曜礼拝は早朝・午前中・夕と3つの時間帯の礼拝があります。

世代別グループ

子どもからご老人まで、その年代に合わせた活動を行っています。世代別グループ詳細はこちらからどうぞ。

教会サークル

書道、フラダンス、手芸、料理など、年代に関係なく、教会で行われている各種サークル活動のご紹介ページです。