こんにちは。第三礼拝でリードの奉仕をしていた、木谷哲也です。

今日も、「もしも今日のメッセージ箇所で、第三礼拝が行われていたら」 きっとこんな賛美を選んでリードしただろうセトリをお送りします。

このページのリンクをタップすると、賛美が始まりますので一緒に賛美を捧げましょう。

メッセージはYou tubeもしくは礼拝メッセージ音声のメッセージを聞いてくださいね。

これも主が与えられた試練であり、神様は全てを益としてくださることを確信します。

 

 

あらためまして、こんにちは。

ここに来られたあなたを歓迎し、祝福します!!

今日も神様があなたを導いてくださいました。
明日も明後日も変わることなく、良くしてくださる神様に信頼します。

心を神様に向けて、賛美を捧げていきましょう!

68_導かれて

<お祈り>
天におられる父なる神様
あなたの御名を賛美します!

この週のはじめに礼拝を捧げられることを感謝します。

コロナウイルスが蔓延しているこの世界で、
人とのコミュニケーションが難しくなっているように感じます。

あなたは和解をもたらす方ですから、
私たちにも和解する力と知恵を与えてください。

また、今日のメッセージが伝えたいことを受け取って実行できるようにも助けてください。

イエスキリストのお名前によってお祈りします。 アーメン。

28_心から

46_主の御座を前に

<メッセージ>
タイトル:イエスの名-妨げの石、つまずきの岩-
聖書箇所:イザヤ8:13-15
メッセンジャー:林孝幸牧師

<献金について>
私たちが持っている全てのものは主から与えられているものです。
献金は神様から与えられているものの中から、その一部をお返しするものです。

献金はキリストを信じた人に与えらえれている喜びです。
ですので、意味の分からない方、まだ信徒でない方は、遠慮なく次の賛美にお進みください。

 

教会に集えない方のために振込口座を記載しておきました。
もしよければ献金のためにお使いください。

 ゆうちょ銀行 振替口座 00710-8-11890
 北国銀行 内灘支店 381040 「内灘聖書教会」

この内灘聖書教会を通して、私たちひとりひとりの祈りと奉仕と献金が用いられ、神様の働きが広がることを願っています。

 

私たちはイスラエル民族ではありませんが、イエスキリストによって、救われた民となりました。
現代において、イエス様は教会(召しだされた者の集まり)を通して働かれます。
コロナ禍の中、集まることは難しいかもしれませんが、私たちは心を一つにして主に仕えていきましょう。
では最後に2曲賛美します。

86_ワン・ボイス、47_主に栄光あれ

今日も一緒に礼拝し、賛美できたことを本当に嬉しく思います。
そして、あなたの一週間が、喜びと賛美をもって歩む一週間になることをお祈りします。

コロナが終わって、みんなで集まれるその日を待ち望んでいます。

しかし、同じ場所に集まれなくても、今も一緒にできる奉仕があるかもしれません。

神様のために、こんなことができる!友達を神様に導くために、こんなことができる!

そんなアイディアがあれば一緒に実現していきましょう!皆さんの意見やアイディアを待ってます。

それではまた来週お会いしましょう。